イベント展示ラック ダイソー編

自分がイベント展示に使用している展示ラックについてまとめてみました。(ヘルプの友達向け組立説明兼用^^;)
安価にしようと思ってダイソーの組立パーツと撮影背景用布(カーテン素材)流用で数パターン構成しました。

1.豆腐ラック
2.壁付きラック
3.階段ラック

まずはダイソー組立ラック基礎知識

ダイソー組立ラックは足パーツ(ただの棒)にストッパー(天板位置固定器具)を付けて天板を支える仕組みになっています。
ダイソーの天板(=展示スペース)は25cm×45cmが最大サイズだったと思います。
ここでは足パーツへのストッパー取り付けを軽く解説します。

1.ストッパーを用意

ストッパーはくっついた状態で販売されているので、ばらしておきます。

IMG_5963

2.天板の取り付け位置を確認

足パーツには立てた時に水平になる溝が掘られています。
この溝の位置に天板を固定するので、固定したい位置を確認しておきます。

IMG_5964

3.足パーツにストッパーを付ける

2.で決めた溝にストッパーを取り付けます。
ストッパーの半分を足パーツにはめて少し上下に動かすと、ストッパーについている凸が足パーツの溝(凹)にピッタリはまります。
ストッパーの半分がピッタリはまったら、残りのストッパーをはめて完成です。

IMG_5965

ストッパーの上下向きは『TOP』が正しく読めるような向きで取り付けます。

IMG_5966

1.豆腐ラック

マイクラの豆腐ハウスのようにただの箱形。
壁なしでシンプルな展示スペース、作品撮影時に自分が入り込む可能性高。

●使用パーツ

天板×1枚
足×4本(同じ長さの足)
ストッパー×1セット(ストッパー4個/1セット)

●パーツ価格

300(天板×1)+400(足×4)+100(ストッパー×1)=800円

IMG_5967

●組み立て

1.全足パーツの一番上にストッパーを取り付ける

IMG_5968

2.足パーツに天板を乗せる。

IMG_5969

3.布かぶせて完成。

IMG_5970

2.壁付きラック

展示スペースの後ろに壁/背景が作れる。
壁は立てかけなどの展示にもつかえるけど、なにより撮影時に自分が映り込まない(邪魔にならない)

●使用パーツ

天板×1枚
短い足×2本
長い足×2本
ストッパー×1セット(ストッパー4個/1セット)

●パーツ価格

300(天板×1)+200(短い足×2)+200(長い足×2)+100(ストッパー×1)=800円

IMG_5971

●組み立て

1.短い足パーツの一番上にストッパーを取り付ける

IMG_5972

2.短い足パーツのストッパー位置にあわせて長い足パーツにストッパーを取り付ける

IMG_5973

3.足パーツに天板を乗せる。
短い足パーツの一番上、長い足パーツの中腹に天板が設置される。

IMG_5974

4.布をかぶせて完成。
長い足パーツの間の布を綺麗にならせば壁っぽくできます。
長い足の先端同士を紐で結ぶと綺麗に布が壁っぽくなります。

IMG_5975

※テーブルにも布をかけ1段目、このラックを2段目として階段状に展示も可能だが、一般的なイベントのテーブルでは一段目の高さが足りず一段目はかなり見辛いです。

3.階段ラック

比較的簡単に広い展示スペースが確保できる。
全体的に高い位置に展示できるので見易い。
2段目に壁がないので自分の映り込み注意。

●使用パーツ

天板×2枚
短い足×2本
長い足×4本
ストッパー×2セット(ストッパー4個/1セット)

●パーツ価格

600(天板×2)+200(短い足×2)+400(長い足×4)+200(ストッパー×2)=1,400円

IMG_5978

●組み立て

1.短い足パーツの一番上にストッパーを取り付ける

IMG_5972

2.短い足パーツのストッパー位置にあわせて長い足パーツ2本にストッパーを取り付ける

IMG_5973

3.短い足パーツ2本と長い足パーツ2本に天板を乗せる。

IMG_5974

4.天板と接続した長い足パーツと残りの長い足パーツの一番上にストッパーを取り付ける

IMG_5957

5.長い足パーツ4本に天板を取り付ける

IMG_5958

6.布かぶせて完成。

IMG_5959

おわりに

私は初めてイベント参加した時はかえるを2体展示する予定でした。
壁付きラックでスペース足りたので、市販の物よりもそこそこのものがかなり安上がりにできました。
次のイベントでちょっと出展物を増やそうとしたら微妙に展示スペースが足りず、テーブルに布かけて〜ってのを試してみたのですがテーブル段が見辛い結果になってしまいました。
前回の反省を踏まえて次は階段ラックでイベント参加予定ですがラックに1,400円、撮影背景用布は流用ですが1,500円くらいしてたので…あれ?市販品それくらいで買えるんじゃね??って。
(※撮影背景用布は『イベントでは延焼防止素材を使ってください』ってのをどこかで見かけたような気がして、少し高めの証明書付きのを買ったので少し割高になってます^^;)

最後にちょっと微妙な感じ出しましたが、流用品を除けば市販品買うよりは安上がりにできます。
(でも、いつかは欲しい市販品…)

投稿者:

せーご

『B計画でいこう』というグループでホビー関係のイベントに参加しています。
主に粘土を捏ねてフィギュアを作っています。