ちょーじゅうしゅんが『かえる かいきゃく Ver.』

kaikyaku01

かえる「せくし〜やろ?」

皆さんにはどんな感じにみえますか?
私は『せくし〜3:ネタっぽさ7』くらいの気持で作ってみました…どうでしょ??
WF2015W、トレフェスin有明13ホビーラウンド13と展示してみてぼちぼち笑っていただけているのでネタっぽさは十分だったようです^^
あとは、もしせくし〜を感じる人がいるとしたら是非ご感想をお待ちしていますw

kaikyaku02

この作品は以前投稿したちょーじゅうぎが『かえる すもう Ver.』と同じモチーフで作成しています。
向こうでは比較的真面目、かっこよさを、こっちではせくし〜、ネタっぽさを追求と棲み分けしたいと思っていました…(すでにあっちで『アホっぽく』とかやってるので棲み分け失敗済み^^;)
これからもなにか作成する時にはこんな感じにセットで作っていこうかな、と。

作成面で以前と変わった点として、最近エアブラシを導入しました!
いいっすね、エアブラシ!!
筆で塗るより、缶スプレーで吹くより、簡単に綺麗な仕上がりにできる気がします。
…あくまでうまくできる気がするだけなんで、まだ塗装面を均一に発色させる技術とかないんですけど、今回の蛙に限っては濃淡が生物らしさを出してると思ったので塗り重ねないでそのまま完成としました。(画像でわかるかな…)
ツルツルテカテカ肌、雨期のアマガエルらしくてよくないですか?

kaikyaku05

kaikyaku06

kaikyaku04

kaikyaku07

kaikyaku08

それと今回は胴体と手足の接続ダボをしっかり作りました。
(以前のあれは初めてだったけど酷かったと思います、ごめんなさいm(_ _)m)
ダボ作成は凸部分には既製品のプラ棒を使用して、凹部分には粘土を埋めて凸をあわせてを繰り返し綺麗になるまで整形したのでしっかりしたものができました。
しっかりつくってしまったので逆にサフなどで厚みが増すと接続がキツくなってしまう弊害があったりします。
塗装後の着脱はお気を付けください。
次の目標は接続の使用感向上(遊びを考慮?)

キットは以前と同じでこんな感じです。

kaikyaku09

kaikyaku10

キット在庫分をここで通販してます。
気になった方はみてください。

最後に、今後もちょいちょい『ちょーじゅうしゅんが』シリーズ増やしていきますので、よろしくどうぞ〜

投稿者:

せーご

『B計画でいこう』というグループでホビー関係のイベントに参加しています。 主に粘土を捏ねてフィギュアを作っています。